人気ブログランキング |

君の肖像

少し時期は前後するのだけど
ここでは一番最年少だった「ぽんた」君
この子もいつしか姿を見せなくなってしまったのだけど
しんがりだった序列も下から数られるほどに成り立派な若様だった

ひとりの時は切なく見えるお顔を時々見せる事があったけど
皆の前では「ジト目」でクールを気取る子だった

「ぽん太」君 何か考え事ですか?

「んニャ おいちゃん考え過ぎニャ!何だか腹減ったニャ〜〜」

d0340560_003833.jpg


(2014年 6月 撮影)
Commented by kazutanumi at 2016-07-12 10:45
ぽん太くん哀愁を帯びたお顔ですが、、、
きっとそんな(お腹すいたニャ)とこでしょうね。笑
外猫さんにとってはご飯は死活問題だもの。
Commented by nekosan-syaraku at 2016-07-12 21:05
かずたんさん
「ぽん太」君は最初可成りのビビリさんで
この様に姿を写せるまで結構通いました
時々見せる物思いに耽る様子は何とも言えない雰囲気で
あぁ〜〜ヒトもネコさんもおなじだなぁと思いました

腹減った〜はデフォルトです^^
Commented by nekoyama-myu at 2016-07-14 10:09
瞳にも夕焼けが映って綺麗ですね~
猫のこういう表情見ると、何考えてるんだろ?
と私もいつも思いますが、
何も考えてないわ。
と一人でつっこみ入れてます。
腹減った~は生き物共通ですね・笑
猫は過去や未来に思いを馳せることもなく
今を生きることがすべてですもんね。
Commented by nekosan-syaraku at 2016-07-14 12:30
nekoyama-myuさん こんにちは♪

黙って一点見つめてると
あれ?何か見えるの??とか 考え事??とか思うのですが 
僕の勝手で実は何も考えては居ないのかなと結論付けてしまう^^?
お腹が空いてるのはお外の子のデフォルトでして
でもこの状態があるからこそ明日に繋がっている現実
思うと切ないですがそれがその子の生きる力ですから
ある意味逞しく美しいかなとまたまた勝手に結論付けてしまう
あぁ、、、僕は罪な奴です ^^:
名前
URL
削除用パスワード
by nekosan-syaraku | 2016-07-12 00:02 | むかしの画像 | Comments(4)